ゲームと配信と私

ゲームをする時はね、誰にも邪魔されず自由で
なんというか救われてなきゃあダメなんだ
独りで静かで豊かで……

こんにちは、mzです。ちょいちょい配信やってますがTuberではありません。そこらにいるふつうのゲーム好き。

本日は新たな試みとして『艦これ』こと艦隊これくしょんを敢行。
実は大昔にプレイしてたタイトルでして、最近またやり始めました。しかし本格的にやるのは各方面との折り合いがつかず、時間的にも厳しい極めてライトなユーザーと言っていい。

少しゲームの内容に触れよう。
提督として鎮守府に着任した提督(プレイヤー)は、かつて存在した艦船の戦闘力を保有する艦娘(擬人化された艦船)を指揮・育成・建造・出撃もろもろ行い敵対する謎多き敵戦力、深海棲艦と戦う……
パッと見は艦娘のかわいさなどを注目しがちなのだが、ゲームとして好感度の高いポイントはなんといってもBGM。鍛え上げた艦隊で強敵へ挑むときなど泣けてくるほどの威力があるし、聴けば非常にカネをかけてるのがわかるだろう。ステージごと、時にはステージ内でも細かくBGMが変わるほどで相当力を入れてる部分と思う。

艦娘保有枠が無課金の初期状態で100。課金で増やせる。(デイリーミッション等による無課金DMMポイントである程度賄える)
そして全艦娘は現在221種? らしい。
枠不足は火を見るより明らかだが、その前知識がなくともしばらくプレイしてると足りない事実に勘付くハズである。

で、うちの保有枠は当然100。ポイントはあれど使うほどの熱が向かない。(アイギスに使う)
なのでゆるゆると楽しんでいるのだが――これについて今日の配信内でちょっとしたことがあった事実を述べておく。

艦これ界隈においては未熟者ですから、ご助言いただけるのは非常にありがたい。
しかし言うことを聞かせ、私を意のままに操ろうとするのは話が違う。

「私の言うことが正しいからその通りにしなさい」

これは実際どんだけ正しくとも受け手が素直に受け取るとは限らない。(私は受け取り拒否)
教育ママというのを想像するとわかりやすいだろうか。今風にいうとモンスターペアレント。
ママはママの『価値観』、『正義』を子に押し付ける。
しかし遊びたい盛りの子供が受け容れませんよそんなもの。
ましてやこの場合の子供ってmzですからね、mz。おっさんですよ。

何人かリスナー様からアドバイスいただけてうれしかったけど、おひとりさまだけしんどい人がつべにおりまして。
加減できないなら何も言わなくていいよ、と次の機会があったらちゃんと伝えます。こういうのどうしても黙って流しちゃうタイプのmzです。

スポンサーリンク

フォローする