価値を上げる行為、下げる行為

こんにちは、mzです。
執筆現在40歳、ゲーム動画upはじめて3年ほど? になります。
最近ではライブ配信も行い、顔こそ出さないけれど不特定多数のなにものか定かでない人々相手にしゃべったりします。
今回は、この配信から話を拡げてみるよ。

私本人は楽しく配信させていただき、いつもいらしてくださる皆様に感謝が絶えません。マジで。
ただ、楽しいばかりか? といえば答えはノー。残念ながら。

オフラインと一緒で、一定の人口が存在するコミュニティにはいろんな人が、良い人も悪い人も集まる。
私は陰陽で言うと陰の気を多分持ってるので、自然と似たような人が集まりやすい。スタンド使いのもとにはスタンド使いが集まる、そういう原理。簡単に言えば類友(るいとも)ってやつである。

であっても、いきなりケンカふっかけてくるような無頼漢はそうそういない。(居てもスッと消しておわる)
私自身そこまで迂闊な性分ではないので、似たようなのが集まってくるというならどいつもこいつも少しは慎重であろう。
しかしそのテの人は、ある時仕掛けてくる。

どう仕掛けるかってぇと、まあすべてが同じパターンでもないのだが、大体が『わかりやすく気分を害する言葉』を投げかけてくる。流してもほぼ同じことを言って食い下がる。
真相が実は『構ってほしかった』であろうとなんだろうと、そこはどうでもいい。
たくさんの人がいらしてくださる場で、多岐にわたる話題へついてゆくのが精一杯の状況。わざわざ悪意を投げてくるヤカラを優先するわけがない。むしろ手短に排除を目指す。
今は夏季休業の時期、いわゆるヤカラが増える時期である。
こちらが気をつけてもどうにもならない、交通事故のようなもの。事故らぬよう気をつけるよりはぶつかられた後の処理に熟達するのが最善と思える。出先でうっかり踏んだ犬の糞よろしく淡々と処理しよう。

こう悪絡みしてくる者に共通して、話の通じなさがある。
こちらの言い分を無視して持論に持ち込みはい論破、みたいなことをしたいのはひしひしと伝わる。しかし悲しいかな、伝わるからにはとっととNG設定して終わり。
そうした事態に陥る要因として、私がその人からネガティブな心象を持たれてる、恨みを買ったりしてる可能性がなくもない。しかしそれはたとえば同じゲームの動画アップローダーなどごく少数の人種であろう。
多くはターゲット無差別、誰でもいいはず。

名無しさんはなぜ・・・?

では何故そのような行いに走るのか?
絞るのは難しそうだが『己の価値を(相対的に)上げる為』が一つに考えられる。
他者を下げて自己を上げる。

(相対的に)とある通り、目の前にいるAの価値がBの言動で下落せしめるならBの価値が若干上がる可能性は否定しない。
でもそうじゃないよね。
私の例で言うなら、AとBはそこいらの道ですれ違っただけの間柄なわけだ。そんな行きずりの関係でいくら言葉を尽くしAを罵倒、それを道行く人々が耳にしたとて、
「Bスゴイ! Aダメダメ!」
となる聴衆が果たしているであろうか。いや居てもいい、それはすごいアh、もとい影響されやすい稀有な人でしょうから。

こうした行為は劣等感の裏返しである。

確固たる己がない、自分に自信がない、その表れだと心得ておけばこちらもさっくり処断できる。お前の自信のなさなんぞしるかい、私とてないわそんなもん。かわりにプライドもないぞ。
オードリー若林氏の発した言葉にP高J低(ぴーだかじぇいてい)っていうのあるんですが私はプライドも低いです、わはは。

他者を下げる。下げたつもりでむしろ自分が下がる、フツーに考えて損しかない行為なんだが、これ、国単位で行われてる場所もある。不思議。

対策

“そういうもの”と出くわしてしまったときは簡単、相手にしなければいい。

万一、自己が”そういうもの”になってしまったら?
つまらんPを捨てましょう。それだけでいいです。

最後に

価値を上げる行為について触れてなかった、いかんいかん。
察しのいい人にはおわかりの通り、他者を下げてダメなら上げりゃいい。
でも褒めるばかりというのもあなた自身の信用を失う、言葉が軽くなる可能性ある諸刃の剣。
丸わかりのウソというのも当然ダメ。短所の見る角度を変えて長所とする、そういう褒め方がいいんじゃないでしょうか。用法用量を守って正しくお使いください。

ホントに価値を上げたいなら言葉を弄するんじゃなく自分を磨くことですよね。

スポンサーリンク

フォローする