ネットスーパーを初めて使ってみた話

こんにちは、mzです。

うちの実家のおふくろさんは足が悪く、ひとりで買い物行くのもおぼつかない。そんなだからネットスーパーの使用も検討したらいいんじゃないのと墓参りの行き帰りだかの車中で兄と話したことがあった。
だからってワケじゃ全然なく楽天の期間限定ポイント使い先として、このたび西友さんのネットスーパーを使用。初回限定666円クーポンも使えて普段の買い物と遜色ないコスパであった。

まず発注前段階の話をしよう。

楽天西友ネットスーパー:https://sm.rakuten.co.jp/

わりとオフラインスーパーの価格を凌駕する単価の品がちらほら。今(この記事執筆時)開くとバナナとぶなしめじが安い。
一方で精肉のグラム選べないのは不便。ネットだから仕方ないっちゃない、グラム指定されてもやれなくはないんだろうがめんどくさかろうし、それに付随するクレームもありそうだ。「〇〇gで頼んだのに2g少ないんですけど!」とか。発泡スチロールの皿にくっついたぶん減ったんだろうよそりゃ。

・注文方法
【かごに追加】ボタンを押すと追加される。ボタン押したあとの+-ボタンで個数調整可能。あとから調整したいときはかご(PCだと画面右上)をチェック。

・送料
330円。再配送やキャンセルでも少しお金かかる。詳細は本家サイトヘルプの【配送料・利用料】参照。
不思議とサイト内に明言されてないのだが、5,500円以上の購入で送料無料になるようだ。うち的にはそのくらいなら全然まとめ買いしちゃってもいいぞ。

で、なに買ったかといえばオールブランとジャワカレー辛口5点ずつまとめ買い、あとは缶カットトマト、試しに冷凍ほうれん草。占めて3,220円+送料也。本当はオールブランあるから玄米フレーク買いたかったけどね、そっちはマルエツよりちとお高かった。

・配送日
注文確定前に表示されるカレンダーから選ぶ。時間帯は確か2時間刻みで指定できた。
発注確認メールを振り返ると、着信時間が29日水曜の12:09。このときカレンダーの翌日木曜に△がついていたのを考えると、確実に翌日届けていただくには午前中早い時間に注文しないと厳しかろう。うちは急ぎでもなんでもないし木曜はアイギスメンテあるから一応避けて明後日の金曜、つまり今日の12:00~14:00を指定した。実際届いたのが確か13:00ごろ。
ひとつ気をつけたいのが、指定した配送日時に【必ず在宅していてください】とサイトでも念を押されてるコト。在宅しててもピンポーン鳴ったときトイレで気張っててはいけない。そのあたり気をつけないと再配達料がかかってしまう。とはいえうんこぐらい出そうなときに出させてほしい。

・どう届く?
ネットスーパーというものをしらぬ私、ふつーの通販同様に段ボールで箱詰めされて届くのかと思ってたがさにあらず。
あのあれ、定期的に野菜とかなんかが届くサービス、あのコンテナみたいなんを台車にのっけた人が来てくれて、そのコンテナからふつーのスーパー同様、よりは小分けに袋詰めされた商品を渡される。
うちの例でいうと
 オールブラン×5
 ジャワカレー×5とトマト缶
 冷凍ほうれん草
でそれぞれ1袋、計3袋。袋が有料化されてる昨今、ちょっと気になる量だ。冷えて困るもんないしオールブランなら濡れても問題ないし一緒でオッケーやで。まあ一緒にしたらしたでクレーム送るモンスターがおるのだろうか。

・総評
率直な初ネットスーパーの感想としては、「なかなかいいじゃない」。
私のように週イチの買い物で十分な人間にはまとめ買いしやすく送料無料が容易。普段チャリだから飲み物大量とか重いものも安心。
毎日買い物が必要がご家庭では小回りがきかず困ることもあろう。あと単価が高い品もあるのでオフラインショップと買い分けが必要そう。病気などして出かけられないときには心強い。あとうちのおふくろさんみたく足悪い人とか。
上記に当てはまる人、うちのように楽天の期間限定ポイント余らせてる人は試してみてはいかがだろう。