日記 2020/11/07

こんにちは、mzです。ただの日記です。

米国の正義は失われていない。今は、ユーラシア大陸から津波のごとく流れ込んだ汚泥にまみれているに過ぎない。昨今そんなふうに思う。
日本同様、あちらのメディアも9割がた左寄り。そうした下地があるなかでどれほど泥を排除できるかが気がかり。

午前中、実家から柿が届く。
柿
画像左上のは本日出しそびれた不燃ごみ。
大小30個、おおよそ熟してる。最近の旺盛な食欲からしてどんどん食えるだろうと差し当たって冷蔵せず常温保管。
同梱されてた袋菓子みっつ……フレンチパピロ、サッポロポテトつぶつぶベジタブル、黒かりんとう。小分けになってるパピロを1本いただき「いや柿食えよ」と我に返りひとついただく。食べたりなさを感じ、小さかったからとさらにひとつ。
昔はどちらかといえば嫌いな部類だった柿。子供のころは食わず嫌いが多かった。今もそこまで好きではないが、実家を象徴する果物となっている。毎年めちゃ豊作で向こうじゃ毎日のように食べてるらしい。いつだか糖尿の心配してた。

午後、歯医者へ。空模様がいまいち、tenki.jpにて18時以降雨マークなのもありレインウェアをディパックに詰めて出撃。予報の雨が早まるのはよくあることです。
歯の根っこだった場所の穴をキレイにする治療。これが治療のたびに塞いだり開いたりするんで手間っぽいしそれなり時間がかかる。幸い今日でそれは終わった……のだがまだ次回の予約が月末に入った。まあクリーニングしてなかったし次回定期健診のおしらせまでつなぐためのアレなんだと思う。あと事後の確認と。
そうそう、治療開始前に開いた口を覆うようなゴム製のカバー? をかけるんですけど、その際に桜玉吉先生言うところの【ぽよよん歯科】現象がありました。ぽよよんよりチョイ固め。ワイ将、微動だにせず。内心うれしくなっちゃうのはしょうがない。

歯医者を出ると路面が濡れてる。現在進行形で降ってる気配がないものの出発してから降られちゃかなわんとレインウェア装着。
出発すると案の定降ってない。いやいや油断はできないぞ。
なお歯医者帰りのジェーソン(ディスカウントストア)寄り道は、前回の寄り道で買った神戸ショコラで猛烈な腹痛を引き起こした一件により意欲が薄まってる。どこで買った何のチョコでも一緒の話であろうと、気持ちの問題です。
出発からほどなく17時を知らせるメロディが流れて、もう冬の暗さだなとしみじみ。暗い中の自転車移動は危ないから避けたいものだが次回の予約は午前中でそこは安心。

ゆるゆると帰宅、着替えたらもう18時前。
旺盛な食欲を満たすべく、前回ジェーソンで買った袋のワンタンメンを作る。エースコック。これが5袋入り159円だかで売ってただけありお味は価格なり。お鍋の残り1食ぶんをベースにしたからかしょっぱかった。
いつものおゆはんであるシリアルにラーメン、それでも足りずこまいお菓子と、柿のでかいのをひとつ。へたをパワーオブパワーで剥ぎ取り、流水にて洗うのみで食らう。このくらいシンプルに食えない果物は私の感覚だと少々面倒。バナナが一番楽ね。

スポンサーリンク

フォローする