日記 2021/05/05

今回はオムニバス形式でいこうと思う。

ランニング(軽)

時々出る散歩へ、前の土曜あたりからランニングを導入。
以前にも試みはしたのだが、100mも走ると足首や足の前側がビキビキ痛くなるためすーぐ歩きに戻ったものだった。それが今回は続いている。しかも毎日。
さすがに続けていると段々体ができてくるもので、もう500m×2ほど走れる。家から近くの公園まで走り、公園の木立をぐるりと歩き、また走る。公園までの距離よくわからんが1kmくらいあるかもしらん。
有事の際に動けないとヤバいから、当面続けたい。体にもいいし。

大麦と玄米

通販サイト使ってると
「このクーポンそろそろ期限切れるで!」
と、メールで通知してくれたりする。
それは以前丸麦(大麦)10kg買ったショップの5%引きクーポンなのだが、期限が明日6日いっぱいまで。そして丁度買い置きの米袋ラスト5kgを開封してそろそろまた買うかーって状況なのだった。ちなみに今ある米は25kg買った。

・お米がない!
クーポン対象のショップはお米も扱ってるが、なんと玄米がない。
血糖値で病院に担ぎ込んでいただいた苦い経験があるmzには、もう積極的に白米を食べようと思えぬ。むしろ玄米が好きだ。
そーなるとまた麦買うか? と見てみると丸麦25kgで4,380Yen.

安くね!
玄米で25kgなんつったら1万前後やぞ。

現在、玄米と丸麦3:1の割合で炊いている。今はまだ米があるから麦比率を増やすにとどめられるけど、ゆくゆくは100%丸麦食。ええんか。
食感とかはどうでもよくて気になるのは栄養面だ。調べても炭水化物や食物繊維が白米の何倍とかどうとかばかりでビタミンとかそっち系の具体的な数値が出てこん。

でもまあいいかと発注した。
麦も健康食のポジションらしいから白米よりひどいことはあるまい。今も食ってるわけだし味覚面はまったく問題ない。
これ麦100%で問題なけりゃ今後麦で生きてくことになりそうな。気になるのは生産が去年な点だけ。

西友ネットスーパーの500円クーポンも明日までだからなんか買ったろうかしら。

1日の食事回数

1日1食でいけるなー、などTwitterや配信で話したものだがどうにも安定しない。やはり昼ないし昼下がりに1食のみ、というのは時間効率良いけどドカ食いが過ぎる。
この際だから明確にメリットデメリットを書き出しておこう。

 1日1食のメリット
・歯磨きが1日1度で済む
・食事に費やす時間が減る
・ハラヘリが緩やか

 デメリット
・胃が重い

メリットのが多いじゃん、と単純に移行できるものではない。
胃下垂なら既になってる(多分 診断受けたわけではない)、とはいえ明確に負担を感じる。もう年だからあまり食わなくていいんじゃよ。
今のところは気分次第でドカ食いだったり1日2食だったり、時には1日1食のつもりが夜食食べちゃったり。ミョーに食欲ある日ってあるよね。
アイギス御城のメンテ日とかはしばらく動画作業でメシもままならなかったりするから、そういうときだけ1食体制が望ましげ。

スポンサーリンク

フォローする